2016年05月04日

三菱どうやって生き延びるのか

不正が再び行われて、
仏の顔も三度まで
じゃないけど、もう日本人は三菱を完全に見放したでしょうね。
そもそも、見放していなくても、
三菱って日本では全然売れていません。

だって、一応登録車がメインの企業なのに、
軽自動車メインのスズキにすら負ける。
そういう企業です。

つまり、日本ではぜんぜん儲かっていない。
儲けているのは、軽自動車でなんとかなっていたわけです。
でも、その軽自動車で燃費の不正が発覚。
そして、遅くとも1991年から同様の不正をしていたことが明らかになりましたね。

この先どうなるのか。
潰れるとか?
ワタシはつぶれるとは思いません。
でも、日本からはいなくなるかもしれませんね。
軽自動車部門は日産に売却。
そして、国内の自動車販売からはほぼ撤退。
ディーラーも激減してなくなり、
東南アジアがメインの企業となると思います。

実は三菱は凄い黒字企業になっていて、
そのメインは東南アジアで絶好調だからなんですよね。
と言う事で、日本では三菱はいなくなると思います。
決行あたるかもねw
posted by けんいち at 15:03 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする