2015年11月21日

手塚

手塚治虫っていったら、
まぁ日本のマンガとかアニメとかの神様ですね。
いまの日本のマンガ界の基礎をつくったといっても、
過言ではありません。
それだけの偉大な仕事をしまくった。
そういう人物ですね。

まさにマンガの神様って感じです。

そういっても、まぁあんまり見たことないですけどね。
手塚治虫のマンガやアニメっていうのは。
でも、大きな本屋さんとかにいったら、
大量に存在していますよね。
文庫サイズの手塚治虫作品が。

あれをみただけでも、
どれだけこの人はマンガ作品を書いてるんだっていうのが
解ります。

宝塚にある、手塚治虫記念館とかいったら、
ものすごい仕事のスケジュールを見ることができます。
同時に何作品も一緒に手掛けて書いていた
そういう仕事っぷりでした。

これ凄すぎでしょ。
ほんと。

今の人がこれだけ仕事をするのは無理でしょうね。
手塚治虫先生は、それだけマンガが好きだったんでしょうね。
本当にこの人はすごいなって思いました。
改めて。
posted by けんいち at 17:33 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

未来へタイムトラベル

かっけーーーですいねえ

バックトゥザフューチャー

面白かったよねぇ。
本当に面白いですね。
いいよねぇ。
デロリアン

タイムマシンのデロリアン
あれ、本当によかったよね。
空飛んだり、タイムトラベルしたり。

本当におもしろかったなぁ。

ちなみにUSJでもやっていましたよね。
あれは面白かった。
いまでもやっていますね。

ただ、もうUSJのデロリアンのやつ。
っていうかバックトゥザフューチャーって、
もうかなーり施設が古いので、
色々と無理がきているんだよね。

もの自体は面白いけど、
さすがにもういい加減作り直した方がいいんじゃないのかな
っていう感じです。

まぁそれはともかく、
今日!

2015年10月21日!
ってそのバックトゥザフューチャーで、未来へとタイムトラベルした日なんですね。

過去から未来へとタイムトラベル。
それがこの日です。

なんていうか、、、、
未来がここにきたっていう感じですねぇ。

それにしてもさっきから、テレビでやっていますけど。
古着を分解してバイオエタノールにする。
そして、それを燃料して走るんだって。
デロリアン。

マジで最高ですね。

あのがるウィング。
そして、あのデザイン。
マジでかっこよすぎる。
最高ですね。

ワタシもデロリアンほしいなって思いましたよ。
いいなあ。これ。
posted by けんいち at 17:25 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

ビターら

そうか。
いまIMEで変換をしてわかりました。
ビターら
って
ビターだったんだ。
ビター等
ビターって苦いってことですよね。

その名の通り苦いクルマなのかもしれませんね。
決して甘いクルマではない。
そういう本格的な意味合いがこもっているのかもしれません。

だから、
ビター等
という名前になっているんですね。
なるほどねぇ。
いや、勉強になりました。
そいう言う事なんですね。

スズキ自動車がドイツのフランクフルトで開かれている、
フランクフルトモーターショーで発表したのが、
ビターラのモデルSなんですけどね。
なんか、面白い名前だなぁ。
って思って気になっていたんです。
でもこれ日本語で考えると意味がわかった。
という凄い発見があったわけです。

凄いネーミングですね。
さすがスズキです。

ちなみにこのビターラ。
日本ではエスクードとして知られている、
スズキの本格4WDモデルです。
いや、それだけなんですけどね。

posted by けんいち at 12:39 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする